言うまでもありませんが、自分自身の相続を見据えて対策が出来ます。 けれど、これは当たり前だし、まさに、目の前に・・・